三鷹の注文住宅なら株式会社小池工務店

MENU

HOME > スタッフブログ > ガス式?電気式?床暖房はライフスタイルに合わせてつかい分ける?

ガス式?電気式?床暖房はライフスタイルに合わせてつかい分ける?

12月も終盤に差し迫り、寒い日が続きますね。

この時期になると暖房器具が欠かせません。

今回は足元から温まる床暖房についてのお話です。

床暖房には、ガスで温める温⽔式と電気を使ったフィルム式があります。

それぞれに価格や特徴についてのメリットやデメリットがありますので、ご自身のライフスタイルに適したものを使用すると宜しいのではないかと思います。
まず、ガス温⽔式床暖房は、温水を使用して床を温めるタイプです。

10945301071078

 

お湯を通すための配管⼯事費や給湯器取り付けに伴う初期費⽤が発⽣します。

また、ランニングコストもフィルム式に⽐べ⾼く、設置後おおよそ15年前後、給湯器交換などのメンテナンス費⽤も発⽣します。

また電気フィルムタイプに比べると、⽴ち上がりに少々時間がかかる、といった事もあります。

しかしガス温水式の床暖房は、温⽔によって床が温まって、そして部屋全体が柔らかく温められるので、ご年配の⽅や⼩さなお⼦様のいらっしゃるご家庭など、家で過ごす時間が多い⼈にオススメです。
その⼀⽅で、コスト⾯を重視するなら、電気のフィルム式がオススメです。

10945301121150

このタイプは⽴ち上がりが早い為、お勤めされている⽅など出⼊りの多い⽅に好評です。

また遠⾚外線効果のあるPTCヒーターも⼈気です。

ただし、フィルム式の床暖房は体と接している部分のみが暖かい、という点は留意すべきポイントです。

最新のブログ

最新のお客様の声動画

カテゴリ

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31